2017/08/11ブログそもそもエイベックス・ダンスマスターとは?受講料金や評判を徹底解説!

引用元:エイベックス・ダンスマスター

エイベックス・ダンスマスターは国内No.1のダンスプログラム

エイベックス・ダンスマスターは、エイベックス直営のスクールである「エイベックス・アーティストアカデミー」が開発した、JSDA(日本ストリートダンス協会)公認のダンスプログラムを採用したダンススクールです。その受講生数は国内No.1。

初心者からのスタートでも、一人ひとりに合った的確な指導のもと、上級レベルのプログラムまで段階的に学べます。さらにはインストラクター資格の取得に向けたレッスンもあります。

業界ならではのオーディション情報や豪華なダンスイベントなど、他のダンスプログラムにはないサービスで、お子様の夢を最大限にバックアップ。

現在、エイベックス・ダンスマスターによるプログラムは全国170ヶ所の提携スタジオで開講されています。もちろん、DoWELL(ドゥエル)岐阜校、DoWELL(ドゥエル)一宮校でも受講可能です。

受講料金や入会金について

エイベックス・ダンスマスターの気になる料金は、以下のとおり。

月会費(税別)
リトルキッズ(4〜6歳の未就学児):8,000円
キッズ(小学生):8,000円
ティーン(中・高校生):10,000円

入会手続きに必要なもの
入会金:5,000円
カード発行料:500円
2ヶ月分の月会費(3ヶ月目より自動引き落とし)
金融機関の届出印
口座番号

レッスンスケジュールや定員などは?

このプログラムでは子どもたちが集中してレッスンに取り組めるよう、「クローズドレッスン」スタイルを採用しています。そのため、保護者の方は普段のレッスンを見学することはできませんが、保護者見学日と「ビデオアドバイス」というレッスン日に、スタジオ内でレッスンを観覧することができます。

レッスン時間はリトルキッズとキッズが60分、ティーンが90分となっていて、レッスンの曜日や時間は各クラスやスクールによって異なります。平日の学校が終った後に受講できるところもありますし、リトルキッズとティーンは土曜日の受講も可能なところが多いようです。

定員は、安全面と講師の指導が行き届くかを考慮して各クラスにて設定されています。

レッスン時間
リトルキッズ・キッズ:60分
ティーン:90分

レッスンスケジュール
リトルキッズ:木曜
キッズ:火曜・金曜・水曜・土曜
ティーン:土曜・火曜・水曜
※時間・曜日はスクールやクラスにより異なる

定員
リトルキッズ:15名
キッズ:各クラス20名
ティーン:各クラス20名

確かな技術をもつインストラクターが指導に当たる

このプログラムのインストラクターは、エイベックス・ダンスマスターの指導者になるための審査基準である「インストラクター認定プログラム」を通過した人ばかりです。プロとして活躍している現役ダンサーはもちろんのこと、有名アイドルグループの振付師や、TV・CM出演経験者、ダンス大会での優勝経験者など、多彩な経歴をもつインストラクターが指導に当たります。

ただ技術だけを教えるのではなく、その道の先輩としてのアドバイスや、時にはプロとして活躍する現場の話を共有することもあるでしょう。

エイベックス・ダンスマスターの6つの魅力

エイベックス・ダンスマスターはプログラムの内容以外にも、他のダンスプログラムにはない魅力がたくさんあります。エイベックス・グループだからこそできる、プラスαの特典などをご紹介します。

1. カリキュラムが全国で統一されている

エイベックス・ダンスマスターでは、全国どこのスクールでもカリキュラム内容が統一されていますので、引っ越しなどの事情で同じスクールに通うことが難しくなっても安心です。

JSDA(日本ストリートダンス協会)公認のストーリートダンス検定とも連動しているので、レッスンを続けて上級まで進めば、インストラクター資格に向けた実践的なレッスンを受けたり、振付・演出などの技術を学んだりすることも可能です。

2. 独自のエンタメ情報提供サービス「avex proworks」が利用できる 

エイベックス・ダンスマスターでは、全ての受講生がエイベックス独自の情報提供サービス「avex proworks」を無料で利用することができます。エンタメ情報の中には「CM出演」や「TV出演」をはじめ「アーティストバックダンサー募集」など様々な情報がもりさくだん。受講生たちは「avex proworks」を利用してチャンスを掴み、多くの経験や実績を積んでいます。

また、「avex proworks」ではWeb上でプロフィールを作成することができるので、オーディションの度にプロフィールを作成する必要がありません。定期的に実施されている写真撮影サービスでプロのカメラマンに撮影してもらった写真をプロフィールに使用することもできます。

3. ビッグスケールのダンスイベントを多数開催

エイベックス・ダンスマスターでは、受講生が主役となって日頃のレッスンを発表できるイベントが多数開催されています。出演者総勢3,000人、観客動員数30,000人の世界最大級のダンスイベント「Dance NATION」をはじめ、エリアごとに開催される地域最大級の「DANCE KINGDOM」、全員参加型の発表会「DANCE FES」など、どれもビッグスケール!

そんな夢のようなイベントに観客ではなく、ダンサーとして参加できるかもしれません。

4. JSDA(日本ストリートダンス協会)本会員サービスを無償で受けられる

JSDA引用元:JSDA

エイベックス・ダンスマスターの受講生は、JSDA(日本ストリートダンス協会)の本会員サービスを無償で受けることができます。JSDA会報誌「MORe Dance」の購読、ワークショップやさまざまなイベントへの特別出演、JSDAが後援するイベントへの無料招待や優待割引など、嬉しい特典がいっぱい!

また、JSDAが実施しているストリートダンス検定や模擬試験などを割引価格で受験できますし、本会員限定の検定対策映像、試験範囲、過去の受験情報の閲覧といったサービスも利用可能です。

5. 会員限定グッズが購入できる

エイベックス・ダンスマスターでは、レッスンや学校で使えるアイテムや、主催イベント会場でしか買えない限定グッズ、レッスンの想い出になるメモリアルフォトブックなど、さまざまなオリジナルグッズを販売しています。ダンス講師とのコラボレーショングッズなど、レアアイテムも手に入るかも。

6. ガイドブックがもらえて初心者でも安心

エイベックス・ダンスマスターに入会すると、初めてダンスにチャレンジする方でも安心してレッスンを受けられるように、スターターガイドブックがもらえます。レッスンを受ける時のポイントや、専門用語の解説、受けられるサービスについてなど、基本となる事柄が一冊にまとめられています。

これからダンスを始めるお子様だけでなく、ダンスの経験が全くない保護者の方にとっても心強い味方になってくれるでしょう。

エイベックス・ダンスマスターの気になる評判は?

エイベックス・ダンスマスターは本格的なレッスン内容ながらも、初心者や小さいお子様でも楽しみながらダンスを学ぶことができ、保護者からは「基本を大切にしている」「挨拶や礼儀も重視している」といった声が聞かれます。

「ビデオアドバイス」では、実際にダンスしているところをビデオ撮影し、それを見ながら講師からのアドバイスが受けられるため、大変わかりやすいと子どもや保護者からも好評です。

また、「DanceNATION」をはじめとする大型のダンスイベントなども、受講者にとってはレッスンをする上で励みになっています。

エイベックス・ダンスマスターは初心者でも安心して受講することができますし、レッスンを続けることでプロダンサーの夢も目指すことができるプログラムです。また、他では真似できないさまざまなビッグイベントやオーディションのチャンスもありますよ。

体験レッスンではお子様だけでなく保護者も一緒にスタジオに入ることができますので、ダンススクール選びでお悩みなら、エイベックス・ダンスマスターを導入しているスクールを一度見学されることをおすすめします。

スタッフブログ

カテゴリー