2019/11/19ブログ岐阜のチアダンス教室「グリーンエンジェルズ」の魅力

アメリカでは昔から学生時代の憧れだったチアダンスですが、最近日本でも映画やドラマに取り上げられたこともあり、人気が高まっています。かわいい衣装や華やかなダンスなどから子どもの習い事にしたいと考える親も増えているようです。

そこで今回は岐阜でチアダンスを習うお子さんにおすすめのチアダンス教室「グリーンエンジェルズ」の魅力についてご紹介します。

グリーンエンジェルズはFC岐阜直属のチアダンススクール

最近はスポーツクラブやダンススクールでもチアダンスを習える教室が増えていますが、グリーンエンジェルズはプロサッカーチーム「FC岐阜」専属のチアダンススクールです。

FC岐阜のホームゲームのハーフタイムなどにスタンドでパフォーマンス披露することもあり、本格的なチアを体験できます。

  • リトルクラス(年少〜年長)
  • キッズクラス(小学生)
  • ティーンクラス(中学生以上)

の3つのクラスがあり、更にキッズクラスとティーンクラスは技術レベルに合わせて2〜3クラスに分けられているので、ストレスのないレッスンで確実に上達できます。

グリーンエンジェルズ5つの魅力

グリーンエンジェルズには、他のチアスクールでは絶対に経験できない魅力がたくさんあります。

avex公認のインストラクターが指導

グリーンエンジェルズはavexプロワークスが全面監修しているスクールです。

ダンスを習うのならば、やはり気になるのはインストラクターの質でしょう。グリーンエンジェルズでチアダンスを教えるのは、数多くのダンスユニットやアーティストが所属しているavex公認の第一線で活躍しているインストラクターなので、安心です。

avex全面監修スクールの特典として、月3回程度のレッスンでは、avexの曲で3ヵ月に1曲(年間4曲)振り付けの更新が行われます。

また、avexを通してTV・CMや出演アーティストバックダンサーのチャンスもあるので、子どもたちもレッスンに力が入るのではないでしょうか。

地域イベントにも数多く出演できる

せっかくレッスンしているのですから、披露するチャンスは多いほうがいいと思う人も多いでしょう。グリーンエンジェルズでは、FC岐阜のホームゲームでは年に10回程度パフォーマンスを披露しますが、スタンド以外に場外でパフォーマンスしたり、観戦に来たサポーターの皆さんをお出迎えする役割もあります。

他にも地域のイベントに出演したり、オフシーズンには地元のバスケットボールのプロチームのホームゲームに招待され、ゲーム前とハーフタイムにパフォーマンスを披露する機会などもあります。

FC岐阜のスポンサー交流会などでは、大きなホテルの宴会場を使い客席のすぐそばやステージの上でパフォーマンスするケースもあるので、子どもたちは人前でも緊張せず演じる度胸もついてくるようです。

大人になっても必要なことが子どものうちに身につく

グリーンエンジェルズで習うチアダンスは音楽に合わせて踊るだけではなく、スタンツという組体操のようなものもパフォーマンスに含まれている、どちらかというとチアリーディングに近いタイプです。

ちょっとのズレや油断が大きなケガのもとになるため、チームみんながお互いに気を配り、大きな声でかけあうことも必要です。パフォーマンス中は自分だけではなく、周りを見てズレを修正しながら臨機応変に合わせられるスキルも身につきます。

また、互いを称え合い、思いやる気持ち、応援する精神「チアスピリット」を学ぶことで協調性や積極性、人への思いやりだけではなく、挨拶の習慣やマナーなど社会性もしっかりと身につきます。人を敬い、自分にない魅力を持っている相手をすごい、見習おうと受け入れられるリスペクトの心を育てることもできるでしょう。

これらは全て大人になっても必要なことばかりですが、身につけようと思ってすぐに身につくものではありません。最近はコミュニケーション力不足で人間関係に悩みを持つ人も多いようですが、子どものうちからチアダンスとともに人間関係をスムーズにするスキルを身につけられるのは、チアダンスを習う上で大きなメリットとなるのではないでしょうか。

柔軟性やリズム感が育つ

チアダンスはバレエなどとは違い、学生選手権や全国大会もあるれっきとしたスポーツ競技です。ダンスだけではなくスタンツ(組体操のようなもの)もあるため、レッスンでもストレッチは欠かしません。柔軟性や瞬発性など基礎体力が鍛えられます。また、ジャズダンス・ヒップホップ・ポンダンス・ラインダンスの4種類のダンスが1つの演技に盛り込まれていますから、それぞれのリズムに合わせて体を動かすので表現力やリズム感も養われます。

入会前に体験会から参加できる

気にはなってもいきなり入会では不安ですよね。

「うちの娘はダンスに興味があるし、チアダンス習いたがっているけれど本当にこのスクールでやっていけるのかしら…?」と思う人もいらっしゃるでしょう。

グリーンエンジェルズでは随時体験会を実施。まずは気軽に体験会に参加してみませんか?スクールの雰囲気もわかりますし、お子さんも実際にレッスンに参加してみれば続けて通えそうか、気持ちもはっきりするでしょう。

チアダンスを習う前に知っておきたいこと

基礎体力も向上し、コミュニケーションスキルなども身につけられて、いいことばかりのチアダンスですが、続けていくためには知っておくべきポイントもあります。

親のサポートは必要不可欠

グリーンエンジェルズでは、FC岐阜のホームゲームでのパフォーマンスの他にもさまざまなイベントへ参加する機会があります。中には平日の夜や週末に行われるものもあります。会場への送迎や本番のヘアスタイリングなどは全て親が行わなければなりません。

また、レッスンで行われるのは新しい曲の振り付けを覚える以外は、フォーメーション確認など全員集まらないとできないことがメインです。

振り付けをマスターするためにはレッスン中にビデオを撮影し、自宅で繰り返し見ながら練習する必要があります。また、スキルの習得には個人差が出やすく、同じ頃に入った友だちと比べて上手く踊れずに悩んでしまうというケースもあります。そうしたときに親のサポートが必要です。

他の習い事と比べると、親がサポートしなければならない部分が多いため、子どもと一緒に頑張ろうという気持ちがないと続けるのは難しいかもしれません。

とは言っても、頑張っているお子さんを見ていれば自然と応援したくなるものでしょうから、あまり心配する必要はないかもしれませんね。

体力的にも精神的にも大きく成長できるチアダンス

チアダンスは柔軟性・基礎体力、リズム感、表現力などが鍛えられ、チームメイトとのコミュニケーション力やマナーなども身につけられます。

グリーンエンジェルズはavex全面監修スクールとして、第一線で活躍するインストラクターからダンスを習えて、CMやTV出演のチャンスも期待できるおすすめのスクールです。体験会も開催しているので、気軽に参加してみませんか?

スタッフブログ

カテゴリー