2018/11/01ブログダンススクールに通うか迷っている人のためにダンスの楽しさを3つ紹介します!

「子どもがダンスに興味を持ちはじめたけれど、ダンススクールに通わせるべきか悩んでいる…」

「何か習い事をさせたいけれど、ダンススクールってどうなの?」

そう悩んでいる保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ダンスには、心や身体にリフレッシュ効果を与えてくれたり、大きな達成感や充実感を味わうことができたり、さまざまな仲間と出会うことで世界が広がるといった魅力や楽しさがあります。

今回は、ダンススクールに通おうかと迷っている方のために、そんなダンスの楽しさを3つご紹介していきます。

1.楽しく汗をかきながら心も身体もリフレッシュできる!

リズムや音楽に合わせて楽しく身体を動かしながら自分を表現し、気持ちよく汗をかくことができるダンスは、お子さんの心身へ大きなリフレッシュ効果をもたらしてくれます。運動が苦手なお子さんでも、比較的楽しく取り組むことができる運動と言えるでしょう。運動嫌いを改善するキッカケにもなるかもしれません。

また、ダンスではかなりの体力を使うため基礎体力が必要不可欠です。ダンススクールでは、ダンスレッスンだけではなく基礎体力を鍛えるための筋力トレーニングや柔軟運動、体幹運動なども同時に行なっていくため、通い続けることで運動不足の解消や体力向上を図れますよ。

幼少期から基礎体力をきちんとつけておくことで、のちの健康的な成長に繋がっていくのです。

さらに、ダンスのようなリズミカルな運動をすると脳の特定部分が刺激され、幸せホルモンと呼ばれる脳内物質「セロトニン」の分泌量が増えることがわかっています。

このセロトニンには、気分を明るく・前向きにさせてくれたり、幸福感を感じやすくさせる作用があると言われています。ダンスをしてセロトニンレベルを上昇させることで、身体だけではなく心までも元気にさせてくれるのです。

2.大きな達成感や充実感を感じられる場面がたくさんある!

ダンスが上達してくると、難しい振り付けや技も増えていきます。頑張ってもなかなかうまくいかない…そんな悔しさや挫折感を感じる場面も出てくることでしょう。

しかし、そうした困難に諦めずに立ち向かい乗り越えることができれば、大きな達成感・充実感を味わえます。「出来なかったことが出来た!」「諦めずに頑張れた!」、そうした経験こそがお子さんの自尊心を育み、今後社会生活を送るうえでの大切な力となってくれるのです。

さらに、スクールにはイベント出演など人前で踊る機会が定期的に作られています。不特定多数の人前に立ち、日頃の成果を披露することで、ますます自信がつくのです。

3.さまざまな仲間との出会いで世界が広がる!

ダンススクールにはたくさんの生徒が通っています。幅広い年代の生徒やさまざまな経験を持つ生徒と関わることで、コミュニケーション能力を培えるだけでなく、学校以外の場所に仲間ができ、お子さんの世界が大きく広がるキッカケともなるでしょう。

また、他のお子さん達と一緒にレッスンを受けたり、チームを組んで踊るといった経験をすることで、仲間との一体感や目標に向かって時間を共有することの楽しさ、協調性やチームワークの大切さなどを学べます。

ダンススクールに通ってダンスの楽しさを体感してみよう!

以上、ダンスの楽しさを3つご紹介しました。身体と心を楽しく成長させてくれる、魅力いっぱいのダンス。ダンススクールに通うかどうか迷っている方は、ぜひ一度見学や無料体験に足を運び、その楽しさを実感してみてくださいね!

スタッフブログ

カテゴリー